孤独なのか?ブログを始めてみた。

3月下旬、大した距離じゃないけど、6年慣れ親しんだ土地を離れて単身赴任することが決まった。

 

新天地での生活は今日で3日目だったけれど、仕事の忙しさも相まって心はまだ落ち着かない。

 

数日ぶりに自宅に帰り、妻と2人の子の寝顔を見てから1人風呂に浸かっていると、無性に何か新しいことを始めたくなった。

 

春だからなのか、単身赴任による孤独感に抗うためなのか、小一時間ほどのネットサーフィンの末にたどり着いたのはブログだった。

 

自分は無意識に社会との繋がりを求めたんだな、と自己完結しながらサクッと登録完了。

 

長く続くとは思ってないけど、とりあえず新しいこと始めれば、何か変わるかも。そんな勢いで始めてみました、ブログ。

 

怖いね、深夜のテンションは。